フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 本日、40,000アクセス突破 | トップページ | 2009年1月21日か22日に米国クライシスが起こる・・・らしい »

2009年1月20日 (火)

「CCNA」という資格の取得者が求められているそうです。

 不況と言われている昨今ですが、IT系はいつも慢性的に人材が不足しているそうです。そんな中でも、今、特に必要とされている注目のIT系の資格がCCNACCNPといったネットワーク関係の資格なんだそうです。

 「CCNA」とは、Cisco Certified Network Associateの頭文字の略で、ネットワークベンダーのシスコシステムズが認定する、ネットワーク技術者の登竜門的な資格です。(ちなみに、CCNPCisco Certified Network Professionalの略です。)

 「CCNA」の資格を取得すると、ルータやスイッチ等の各種ハードウェアの設定に関する知識や技術が習得出来たり、最近、よく耳にする無線LANネットワークの設定方法や、セキュリティに関する技術が習得出来ていると世間で認められるそうです。

 しかし、「CCNA」はネットワーク技術者の入門的な資格であるため、取得するには簡単そうなイメージがありますが、ネットワーク技術は日々進歩し、ネットワーク技術者に求められる知識や技術も年々多様化して行っているため、「CCNA」資格取得難易度は年を追うごとに上昇しているそうです。もし、「CCNA」の取得を検討するのであれば、独学よりも、スクールに通って勉強する方が近道かもしれないです。

 KENスクールは首都圏を中心に、新宿・渋谷・池袋・立川・横浜・蒲田・大宮・北千住・松戸・柏・船橋・浦和にパソコン教室を12校展開しています。

 CCNACCNPの資格取得講座以外にも、WordやExcelなどといったオフィスソフトから、Web・DTPデザイン、プログラミングなどの講座もあります。

 KENスクールの受講形式の売りは、「個別授業」と、自分の都合のいい時間を予約して通える「フリータイム予約制」です。

 それぞれ個々人の能力に合わせた個別授業が、自分の好きな時間に受けられるので、社会人や学生など、いろいろとやりたいことがたくさんある人でも容易に通えるところが利点ですね。

 KENスクールCCNAに関する詳細はこちらでご確認ください。

       

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 本日、40,000アクセス突破 | トップページ | 2009年1月21日か22日に米国クライシスが起こる・・・らしい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/27316638

この記事へのトラックバック一覧です: 「CCNA」という資格の取得者が求められているそうです。:

« 本日、40,000アクセス突破 | トップページ | 2009年1月21日か22日に米国クライシスが起こる・・・らしい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter