フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 第547回全国自治宝くじ(オータムジャンボ)換金する。 | トップページ | 「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる »

2008年11月 3日 (月)

『レッドクリフPart1』見てきました。

 昨日、『レッドクリフPart1』を見てきました。

 三国志演義の赤壁の戦いの部分を映像化した作品ですが、三国志についてよく知らない人でも理解できるように、かなり丁寧に作られていました。もちろん、漢の後、中国大陸に魏・呉・蜀の三国があった程度の知識しかない自分でも十分理解できました。

『レッドクリフPart1』

 本編に入る前に、赤壁の戦いに至るまでの三国志の全体像を、CGでざっとわかり易く解説してくれたことも、作品の理解を手助けしてくれていると思います。この解説があるおかげで、よっぽどの人じゃない限り、この作品のストーリーについていけると思います。作品自体も、ストーリー性よりもアクションシーンを重視していますしね。

 それに、海外の歴史物作品は、自分基準で無名な俳優がたくさん出演し過ぎるため、「そう言えば、この俳優の役名、何だったけな?」とか、「この人とあの人、顔が似ているけれど、どっちが悪役でどっちが良い人役だったかな?」という風な錯覚に陥りやすく、見ている途中で登場人物の相関図が脳内で処理しきれないことがあるけれど、『レッドクリフPart1』では、人物名テロップや地名のテロップが、作品中何度も繰り返し出してくれるので、上記のような「この人誰だっけ?」というように頭が混乱せずに済みました。

 あと、歴史劇とはいえ、やはりジョン・ウー作品。期待を裏切らずに、クライマックスで恒例の白い鳩を飛ばしてくれたところも、この作品の見所でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 『レッドクリフ』は二幕物で、『レッドクリフPart1』は長江での水軍戦が始める一歩手前で終了。続きは来年4月公開の『レッドクリフPart2』で完結すると、上映終了後の予告映像で知らされます。

 ということは、『デスノート』のように、『レッドクリフPart2』が公開される直前の来年4月頃には、公開から半年足らずのうちに日曜洋画劇場あたりで、『レッドクリフPart1』が放送するんじゃないかな。

 一本の作品として製作を予定していた作品を二つに分けたということは、一本分の製作費で2本分の興行収入、2本分のDVDの販売収入など何もかも2本分得られるかもしれないと皮算用を踏んでいたのであれば、映画宣伝広告を強気に展開していたことも頷けるし、それを考えると、『レッドクリフPart1』を、『レッドクリフPart2』の公開前に地上波で放送する事もありえそうな気がします。

 確かに、赤壁の戦いの山場にまだ達していないのに、亀の甲羅の戦術シーンのような映像を『レッドクリフPart1』で見てしまったら、『レッドクリフPart2』には更にすごい映像があるだろうと期待して公開を待ち遠しく感じてしまいます。 

レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD] DVD レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2009/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ blog Ranking

« 第547回全国自治宝くじ(オータムジャンボ)換金する。 | トップページ | 「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/24989977

この記事へのトラックバック一覧です: 『レッドクリフPart1』見てきました。:

» 『レッドクリフ Part I』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
今日は仕事がオフ。水曜なのでレディースデーで混んでいるであろう映画館と思ったけれど、せっかく映画館に行く気分になってるんだから、観に行かないと。。。 新宿ピカデリーで『レッドクリフ Part I』を観てきました。 インターネットカフェから更新しまーす。この後、セキ... [続きを読む]

» レッドクリフ (金城武さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆孔明 役の金城武さん(のつもり)金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» レッドクリフ 2008-61 [観たよ〜ん〜]
「レッドクリフ」を観てきました〜♪ 今から1800年前の中国、曹操(チャン・フォンイー)率いる魏軍は、その兵力にモノをいわせ隣国を攻撃していた。魏に対抗するため諸葛孔明(金城武)は、呉の国を訪れ周瑜(トニー・レオン)と協力関係を結ぶ事に成功する。魏の軍隊は80万もの大群に膨れ上がり、目の前に迫っていた・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、80万人の敵と対峙するかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いしま... [続きを読む]

« 第547回全国自治宝くじ(オータムジャンボ)換金する。 | トップページ | 「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter