フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

ワノログのアド(左)1

ワノログのアド(左)2

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

« 『レッドクリフPart1』見てきました。 | トップページ | Edyの利用頻度を上げるサイト「Edyパラダイス」 »

2008年11月 4日 (火)

「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる

 スーパーで配布している、全日本菓子協会とお砂糖“真”時代協議会と全国菓子卸商業組合連合会が主催し、農林水産省が後援している「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる。

「お菓子宝探しクイズキャンペーン」

 一万円が100人3,000円分のお菓子が3000人に当たる最近にしては珍しいくらい太っ腹な懸賞キャンペーンです。

 しかし、このキャンペーン、去年まで同じ団体で行っていた「お菓子博士検定クイズキャンペーン」の新ヴァージョンで、去年まで行っていた「お菓子博士検定クイズキャンペーン」は、一万円が1000人に、5,000円分のお菓子が2000人に当たるという、今年の「お菓子宝探しクイズキャンペーン」をはるかに上回る太っ腹な懸賞キャンペーンでした。

 同じ団体が主催するこの二つのキャンペーンを比較してみると、当選者数こそ今年の方が増えているけれど、規模が縮小した感は否めないです。

 今年は資源高や世界不況、食品偽装、農水省の度重なる不祥事などが重なったためなのか、各団体、懸賞キャンペーンなんぞにお金を出す余裕がなくなっているというのがひしひしと伝わってきます。ますます世知辛い世の中になっているのを実感します。

 でも、今年こそ俺には一万円当たってくれ!

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ blog Ranking

« 『レッドクリフPart1』見てきました。 | トップページ | Edyの利用頻度を上げるサイト「Edyパラダイス」 »

懸賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お菓子宝探しクイズキャンペーン」の応募はがきを貰ってくる:

« 『レッドクリフPart1』見てきました。 | トップページ | Edyの利用頻度を上げるサイト「Edyパラダイス」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ワノログのアド(右)

  • デル株式会社

Twitter