フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 憧れる家族旅行 | トップページ | 8月なのに暖房点けました。 »

2008年8月20日 (水)

「CloretsXP」サンプル当たりました

 プレスブログよりキャドバリー・ジャパンの「CloretsXP」のサンプル6袋が送られて来ました。

 パッケージに「味長持ちカプセル2.5倍」と書かれていますが、これはミントが配合されているマイクロカプセルが従来の「CloretsXP」よりも2.5倍も多く含まれ、ミント感が大幅にアップしたという意味だそうです。

「CloretsXP」のサンプル6袋

 早速、サンプルの袋を一つ開けて、二粒のクロレッツXPを取り出してみました。

 一見してすぐに感じたことは、従来の粒ガムよりも若干形状が大きいような気がするということです。ミントのマイクロカプセルを従来の2.5倍押し込めるために大きくしたのだろうか。それとも、元々これくらいの大きさだったかな?

粒ガム

 まっ、そんなことについて深く考えてもしょうがないと思いつつ、クロレッツXPを二粒いっぺんに口に含んで噛みました。

 噛んだ瞬間、ミント感が大幅にアップしていることがすぐにわかりました。ミントの刺激がかなり強烈で、ボーっとしていた思考回路が一気に覚醒しました。

 クロレッツXPを噛んでる時の口内の空気を鼻腔を通して鼻から体外へ吹き出すと、空気が通った道筋が明確に感じられるくらいミントがヒリヒリと刺激します。逆に、今度は空気を吸い込んでみると、薄暗い早朝の寒冷地の冷気が体内に入って来たかのような錯覚に陥り、体中の全ての器官にミントのクールな刺激が駆け巡って行きます。

 その刺激は次第に癖になって心地よくなり、クロレッツXPを噛んでいる間中、何度も深呼吸を繰り返してしまいました。

 味の方も30分ぐらいなら噛み続けていてもミント味は十分問題なく継続しているし、1時間ぐらい口に含んでいてもまだ味が残っています。

 強烈なミント味なので、自分の気になる口臭も浄化されて爽やかな息に変化しているんじゃないかと思うけれど、何分、その口臭の臭気を判定してくれる第三者が身近にいないので、クロレッツXPが口臭改善に効き目があるかどうかは明言出来ないです。

 これほどまでに爽快感がアップグレードしていると、いっそのこと、「クロレッツXP」ではなく「クロレッツvista」にでも名称変更したほうがいいんじゃないかと思いますね。でも、そうなると、XPからvistaに名称変更した場合、本家の二の舞を踏んでしまい売れなくなる恐れがあるので、名称はこのまま「クロレッツXP」の方がいいでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 憧れる家族旅行 | トップページ | 8月なのに暖房点けました。 »

プレスブログ」カテゴリの記事

懸賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/23112749

この記事へのトラックバック一覧です: 「CloretsXP」サンプル当たりました:

« 憧れる家族旅行 | トップページ | 8月なのに暖房点けました。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

AD

Twitter