フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 昨日の昼下がり・・・ | トップページ | 離乳食用鶏レバーペースト »

2008年7月30日 (水)

『北斗の拳』の世界を完全再現

 『北斗の拳』が週刊少年ジャンプに連載されていた当時、自分はまだ小学生で、多くの小学生と同様、少年ジャンプを毎週欠かさずに定期購読していました。当時は1冊170円ぐらいでしたが、その頃貰っていたお小遣いの大半を占めていました。たった170円だけど、あの当時の自分にとっては生活費の大きな比重を占めるなけなしの金額でした。それほど、愛してやまなかった少年ジャンプを読まなくなってから、もう10年以上経ちます。今は一冊いくらするのかすらわからないです。あの頃の少年ジャンプは連載されている作品全て面白くハズレがなかったのですが・・・・。アニメの『北斗の拳』は青森では夕方に放送されていたので、自分は学校から帰宅後、夜遅くまで缶蹴りやかくれんぼをして外で夢中に遊んでいたのであまり見た記憶がないです。

 子供の頃は気にしていなかったけれど、今にして思うと『北斗の拳』の絵の描写は残酷でグロテスク過ぎる感じがします。ケンシロウに秘孔を突かれた敵たちの体から血や内臓が飛び出し、破裂して死んでいくという表現技法は、今の漫画やアニメがそのまま用いたらR指定を喰らうんじゃないかな。自分の親も含めて、当時の親たちは普通に『北斗の拳』を見せていたけれど、もし、自分が子を持つ親なら、子供に『北斗の拳』を見せるかどうか甚だ疑問です。当時は絵の表現方法が今に比べてかなりゆるかった気がします。

 もしかしたら、自分のような意見を出版社に抗議を申し入れたために、漫画家の表現の幅が狭まり、少年漫画誌が面白くなくなって行ってしまったのかな。

 『北斗の拳』が週刊少年ジャンプに連載開始されてから今年で25年。『北斗の拳』は連載終了後も、アニメ化やゲーム化などでちょくちょく表舞台に出てきていましたが、今年はガンホーより『北斗の拳』のキャラクターや“世紀末”の世界を完全に再現したサバイバルアクションRPG『北斗の拳オンライン』がリリースされました。

 『北斗の拳オンライン』では、敵と戦うアクションシーンの操作にコントローラーを使わず、マウスの操作で敵を倒して行きます。アクションゲームが苦手な人でも入り込みやすいオンラインゲームだと思います。『北斗の拳オンライン』の基本プレイは永久無料です。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 昨日の昼下がり・・・ | トップページ | 離乳食用鶏レバーペースト »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/22659234

この記事へのトラックバック一覧です: 『北斗の拳』の世界を完全再現:

« 昨日の昼下がり・・・ | トップページ | 離乳食用鶏レバーペースト »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

AD

Twitter