フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 通信サービスに期待すること。 | トップページ | きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークの共通点は? »

2008年5月 4日 (日)

誕生日を迎え・・・。

 本日、誕生日を迎え、また一つ年を重ねる。この1年を振り返ってみると、何一つ進展していない。未だに無職で未婚でニートで引きこもりで貯金0。進展どころか、今となっては、新しいことに挑戦しようという気力さえない。むしろ、衰えている方だろう。
 ただ、このまま朽ち果てるのを待つしかないのか・・・。
 朽ち果てる前に、一花咲かせたいと思うけれど、どうやったらいいものか・・・。

 最近、街を歩いていると、やたらと赤ちゃんを見かける機会が多いような気がする。
 出生率はずっと右肩下がりで少子化傾向まっしぐらだと聞くけれど、自分が住む街・住む区域に限っては出生率が上がっているのだろうか。

 自分は赤ちゃんに興味なんてないと思いつつも、視界に入ると可愛いと思ってしまう。こんな自分でも父性が備わっているのかと実感する瞬間である。30過ぎているのだから、何の障壁もなく、順調に人生を送っていたら、自分にも子供がいても全然おかしくない年である。

 しかし、仮にも今の自分が子供を養うなんてことを考えると、恐ろしい気分に襲われる。自分1人でさえ満足に生活していけないのに、妻子を養うなんて到底今の現状では無理である。

 それに、子供なんて1回生まれてしまえば、もう取り返しも、返品も出来ず、子供の出来・不出来に関係なく自分が死ぬまで、その子と関わりを持たないといけない。最初は可愛いけれど、大きくなるにつれて文句も言うだろうし、くちごたえもするだろう。子供が可愛いときはほんの一時。長期的に見たら、子供なんて悩みの種にしかならない。それを考えると子供を持つことが憂鬱になってしまう。子供はペットのように赤ちゃんのままでいたらいいけれど、そうも行かないし・・・。

 さらに、自分には金がなく、稼げもしない甲斐性なしだから、子供にろくな教育をかけてあげられないし、衣服だってまともなものを着せられない。食うや食わずの生活しか子供には与えられないと思う。
 自分の子供は確実に不憫な生い立ちを送ると思うし、そのことで自分は子供に恨まれると思う。それを思うと子供を作ることなんて怖くて怖くてとてもじゃないが・・・。

 なので、自分の場合、他人の子を可愛いと思いながらチラ見するだけで十分である。自分自身が子供を養うなんて絶対無理だからね。

 こういうことを考えてしまうので、自分より若い夫婦が子供を伴っている姿を見ると、よくも思い切ったことをしてるなぁ~と心の中で感心してしまう。

 そもそも、童貞で結婚以前に、女性の手さえも握ったことがない30オーバーの男が子供のことを考えるなんて、分不相応すぎるけれど・・・。明日はこどもの日か。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 通信サービスに期待すること。 | トップページ | きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークの共通点は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/20768001

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日を迎え・・・。:

« 通信サービスに期待すること。 | トップページ | きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークの共通点は? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter