フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 誕生日を迎え・・・。 | トップページ | 『みんなが知りたい男と女のカラダの秘密』を読みました。 »

2008年5月 5日 (月)

きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークの共通点は?

 今日は昼食時に、デリシャスパン工房(工藤パン製造)の行楽ランチパンを食べました。

行楽ランチパン

 パッケージに書かれているメッセージに衝撃を受けて、思わず手に取り、購入してしまいました。そのメッセージとは、「きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークをのせて焼き上げました。」

 なっ、何だろう、この統一感がない組み合わせ。

 冷蔵庫の中に入っていた残り物をとりあえず掻き集めて、パンにのせて焼き上げましたって感じがするんだけど・・・。

 これら3品を一緒に食べると味のハーモニーが広がっておいしくなる組み合わせではないのは確かです。

 それとも、もしや、この3品を組み合わせて一緒に食すると、このパン一つで1食分の栄養がバランス良く摂取できるのか。卵の良質なたんぱく質とごぼうの食物繊維、そして鮭は何の栄養に特化しているのかわからないけれど、これらを組み合わせると黄金バランスの栄養食になりそうな気もするな。もちろん、あくまでも推測だけど。

 味のほうはというと、ふっくらしたパン生地で卵サラダとは相性良く合います。きんぴらごぼうも濃い味付けじゃなかったので、まあまあ合います。しかし、このパン生地と鮭フレークは鮭の生臭さが際立ってしまい合わないです。

 卵サラダとごぼうサラダとシャケマヨにしたほうが、マヨネーズで統一されて、パンにもよく合うと思うのですが・・・。

 それにしても、卵とごぼうと鮭の組み合わせって、何度考えても、その共通点が思い浮かばないし、これらを組み合わせた理由もわからない。

 やはり、大量に在庫が残っている食材を整理するために、とりあえずテキトーに組み合わせて、パンにのせて焼いてしまえという勢いで製造して完成したというのが正解なのかな?

 でも、こんな組み合わせがありなら、メロンパンの中にカレーを入れた「カレーメロンパン」や、鯖の塩焼きをパンに挟んだ「焼き鯖パン」なんてのも商品化できそうだけどな。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 誕生日を迎え・・・。 | トップページ | 『みんなが知りたい男と女のカラダの秘密』を読みました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/20779901

この記事へのトラックバック一覧です: きんぴらごぼう、卵サラダ、鮭フレークの共通点は?:

« 誕生日を迎え・・・。 | トップページ | 『みんなが知りたい男と女のカラダの秘密』を読みました。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

AD

Twitter