フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「HOME'Sオークション」×filmo | トップページ | 「これが私の1日分!」 »

2008年3月15日 (土)

将来持ちたい家の話(シティバンク)

 実のところ、今も、将来も自分はマイホームが欲しいという欲求はないです。妻子がいない現状ですし、将来、所帯を持つ目処も全くないですからね。今後も今と同様、立って半畳寝て1畳程度の狭い部屋にずっと閉じこもって住み続けていても全く問題なく平気ですね。

 逆に、広くておしゃれな家に引っ越そうものなら、全く落ち着きがなくなって、せっかくの我が家も居心地が悪い場所になってしまいます。

 なので、もし自分がどうしてもマイホームを建てるとするなら、一軒家を建てるのではなく、最初からアパートを兼ねた住宅を建ててしまいます。そして、自分はその内の一番狭い一部屋に住み、その他の空いた部屋は賃貸部屋として貸し出そうと思います。

 そうすると、家賃収入も得られられ、実入りが入る上に、住宅ローンを組んで住居を建てた場合でも、ローンの借り入れ期間が短く終えることが出来ます。

 世界各国にグローバルに営業展開しているシティバンク住宅ローンは、最低1千万円から最高2億円まで、ローンを組んで資金を借り入れることが出来ます。

 シティバンクの住宅ローンの利点は、保証料・保証事務手続き手数料が一切かからないところです。

 保証料・保証事務手続き手数料とは、本来、住宅ローンを借りる際、連帯保証人を立てる代わりに、金融機関の子会社である保証会社などにお願いして、連帯保証人になってもらうために発生する料金です。

 しかし、繰り返しになりますが、シティバンクの住宅ローンでは、この保証料・保証事務手続き手数料が一切かかりません。

 そのため、借り入れ条件にもよりますが、他社の住宅ローンを抱えている人がシティバンクの住宅ローンへ借り換えた場合、保証金が一部戻ってくる場合もあるそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 「HOME'Sオークション」×filmo | トップページ | 「これが私の1日分!」 »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/11373921

この記事へのトラックバック一覧です: 将来持ちたい家の話(シティバンク):

« 「HOME'Sオークション」×filmo | トップページ | 「これが私の1日分!」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

AD

Twitter