フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 味噌納豆がうまい | トップページ | パブログの特別賞初受賞 »

2008年1月22日 (火)

卯の花を作る

 おから(350g)を70円(税込)で購入したので、卯の花を作りました。

 先物取引トレーダーが扇動する形で発生した原油価格の高騰から端を発し、その動きがバイオエタノールの原料となるトウモロコシの価格高騰を引き起こし、機を見るに敏感なアメリカのアグリビジネスマンたちが、大豆とトウモロコシを交互に植えるというこれまで長年培った栽培技術を無視するかたちで、大豆栽培面積を縮小させ、トウモロコシの栽培面積を広げるあまり、そのあおりを受けて、大豆の価格が上昇しているそうです。

 そのため、日本の大豆食品メーカーは挙って、大豆製品である豆腐、味噌、醤油、サラダ油の価格の値上げを行っています。

 が、同じ大豆製品であるおからの価格は、まだまだ低価格で据え置かれ、庶民レベル以下の生活を送っている自分にはありがたい食品です。

 と、言っても、おからなんて少し前までは、お金を出してまで購入する物ではなく、ただで貰える物であって、むしろ、逆に廃棄していた物なんですがね・・・。

 多分、おからの値段70円の内訳も、大部分がビニールパッケージ代と運送費でしょうね。

卯の花

 卯の花

材料

  • おから・・・175g
  • ごぼう・・・半分
  • ニンジン・・・半分
  • 挽き肉(豚を使用)・・・30g
  • ねぎ・・・半分
  • 生姜・・・半分
  • 油揚げ・・・1枚
  • 卵・・・1個
  • 醤油・・・大さじ2杯
  • 酒・・・大さじ2杯
  • みりん・・・大さじ2杯
  • 砂糖・・・大さじ1杯
  • だし汁・・・1カップ(お湯とほんだし小さじ1杯)
  • 塩・・・適宜
  • ごま油・・・適宜

手順

  1. ごぼう、ニンジン、ねぎ、油揚げをみじん切り。生姜は摩り下ろす。
  2. フライパンを熱し、ごま油を入れ、挽き肉、ニンジン、ごぼうを炒める。
  3. フライパンにおからを加え、おからを炒める。
  4. おからがパサパサしてきたら、だし汁を入れ、醤油、酒、みりん、砂糖を入れて味付けする。
  5. 油揚げとねぎを加え、炒める。
  6. 溶き卵に塩を加えて、フライパンの中に入れてかき混ぜる。
  7. 水分がなくなったら、完成。

 卯の花、うめぇなぁ~。

 卯の花をおいしいと感じるのは、大人になったということか。それとも、老化してきているということか。

オトナの条件 DVD オトナの条件

販売元:リバプール
発売日:2007/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

« 味噌納豆がうまい | トップページ | パブログの特別賞初受賞 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/10023120

この記事へのトラックバック一覧です: 卯の花を作る:

« 味噌納豆がうまい | トップページ | パブログの特別賞初受賞 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

AD

Twitter