フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 保険市場がアフィリエイトパートナーを募集中 | トップページ | 『経済の世界勢力図』を読んだ。 »

2007年12月 8日 (土)

冬に欠かせないファッションアイテムは・・・

 自分にとって冬に欠かせないファッションアイテムといったら、何はなくとも長靴でしょう。

 それも黒のゴム長靴です。

 水分を多く含む雪が降る豪雪地帯に住み、ファッション性よりも機能性を重視する自分にとって、欠かせない冬のファッションアイテムです。

 特に今の時期の私が住む地域の歩道の状況は、自宅から目的地に行きつくまでに、除雪された歩きやすい道路があるかと思えば、足を入れたら股の辺りまでぬかるんでしまう深い雪藪や、逆に浅瀬かと思うくらいの遠浅の大きな水溜りまで出くわす場合がありますので、長靴なしでは外は歩けません。

 でも、そういう気候に住んでいるにも関わらず、他者には理解できない自分なりのこだわりを持つ若者らは、大雪が降りしきり、地面はびしょびしょに濡れているにも関わらず、スノートレッキングシーズならまだしも、革靴やスニーカーで平気に闊歩している姿を見かけます。

 そんな彼らを見るたびに、「奴ら青いな」と胸の内で舌打ちをし、無関心を装いながら、吹雪を避けるように俯きながら目的地までそそくさと歩みを続けます。

 世界最大級のスノーボードメーカー、バートンスノーボードが東京原宿店に続き、2店舗目の直営店を大阪心斎橋に11月3日にオープンさせました。

 1階はBURTONの最新スノーボードギアやアパレルを揃え、2階はCHANNEL ISLANDSのサーフギアを並べました。

 スノーボード以外にも、ゲレンデに映えるファッションを心がけているスノーボーダーたちに満足していただけるファッションアイテムを多数揃えています。

 さらには、バートンのショッピングサイトもオープンしました。

 東京、大阪のバートン直営店の近隣の方以外はそちらの方をご覧ください。2007年内は送料無料のキャンペーンを実施中だそうです。

 それにしても、バートンの直営店を東京、大阪と雪が降らない地域でオープンさせるんでしょうね。

 雪が降る地域にオープンさせたほうがよいと思うんですけどね。

 でも、もし仮に雪国にオープンさせようという計画が出ても、青森には絶対オープンしないでしょうね。

 雪国で直営店をオープンさせようとした場合、立地場所は札幌、新潟、仙台あたりでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ blog Ranking

スノーボード指導教本 Book スノーボード指導教本

著者:日本スノーボード協会
販売元:山と溪谷社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 保険市場がアフィリエイトパートナーを募集中 | トップページ | 『経済の世界勢力図』を読んだ。 »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/9302556

この記事へのトラックバック一覧です: 冬に欠かせないファッションアイテムは・・・:

« 保険市場がアフィリエイトパートナーを募集中 | トップページ | 『経済の世界勢力図』を読んだ。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter