フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 麻辣四川飯が届く | トップページ | 新光証券「S-1チャンピオンシップ」体験する »

2007年8月23日 (木)

映画『TAXi 4』を見た

『TAXi 4』

 『TAXi 4』吹き替え版の試写会に行く。

 つまんね。ただつまんないんじゃなく、くそつまんね。

 カーチェイスシーン全然なし。

 唯一の女性出演者の女優がゴリラ顔で萎える。

 カーアクション映画ではなく、コメディー映画らしいが、全然笑えるところがなかった。

 上映時間90分しかなかったが、映画館の椅子にじっと座っているのが苦痛でしかなかった。

 高田純次が吹き替えをしているが、高田純次の良さが何も作品に出ていなかった。

 台本を読んでいるだけなので、アドリブの一つや二つでも出てきたら面白かっただろうに・・・。残念。勿体なさ過ぎる。

 それにしても、リュック・ベッソンプロデュース作品で面白い作品が今までに一つでもあっただろうか?

« 麻辣四川飯が届く | トップページ | 新光証券「S-1チャンピオンシップ」体験する »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/7650194

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『TAXi 4』を見た:

« 麻辣四川飯が届く | トップページ | 新光証券「S-1チャンピオンシップ」体験する »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD

Twitter