フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

キャンペーン

アド

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

« 映画『TAXi 4』を見た | トップページ | 「シェーン英会話&留学」30周年秋のキャンペーンが始まる »

2007年8月24日 (金)

新光証券「S-1チャンピオンシップ」体験する

 

 昨日から新光証券の信用取引オンライン学習ゲーム「S-1チャンピオンシップ」を始めてみました。

 仮想マネー1,000万円を使ってバーチャルな信用売買取引を擬似体験するゲームで、期間内に利益を多く出した上位参加者には豪華商品が貰えます。

 自分は信用取引以前に株式投資さえもやったことがないですが、信用取引は自分が持っているお金を担保に、証券会社からお金や証券を借りて、自分が持っている資金以上の株式売買が出来るという程度の知識はありました。

 でも、現物取引では出来ない「カラ売り」という売買は、信用取引でないと出来ないということと、空売りでは空売り規制により売買単位の50倍を越える新規売りは出来ないということは、この「S-1チャンピオンシップ」をやっていて知りました。

 で、早速、バーチャル1,000万円を元手に、1000万円の2.83倍の2830万円分の信用取引をやってみました。

 信用売り

  • 上場225(1330)・・・50株
  • 福田組(1899)・・・10,000株
  • 日清製粉G(2002)・・・1,000株
  • グリーンHS(3360)・・・3株
  • MUTOH‐HD(7999)・・・1,000株

 信用買い

  • マクロミル(3730)・・・5株
  • 日本電子(6951)・・・3,000株
  • トランスデジ(9712)・・・5,000株

 以上のような銘柄で取引を始めました。

 銘柄の選び方は値上がり率・値下がり率ランキングを参考に、値上がり率ランキング上位銘柄を信用売り、値下がり率ランキング上位銘柄を信用買いしました。

 現在、上場225(1330)とグリーンHS(3360)は評価損が出ていますが、それ以外は評価益を出していて、建玉評価損益合計は103,339円です。

 1,000万円を持っていたら、自分でも結構簡単に一日に10万円を稼ぐことが出来るということが、このゲームでわかりました。

 信用取引特有の貸方金利や貸株料などの諸経費も思っていたよりも安いみたいです。

 この「S-1チャンピオンシップ」のキャンペーン期間は11月30日までなので、上位にランキングするように継続してやってみようと思います。

 それにしても、こんな簡単に稼げるのなら、自分の手元に1000万円あったら、信用取引をバーチャルではなく、実際の信用取引を本格的に始めるんだけど・・・。

 嗚呼、どこかに1,000万円落ちていないかな・・・。

« 映画『TAXi 4』を見た | トップページ | 「シェーン英会話&留学」30周年秋のキャンペーンが始まる »

プレスブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409014/7655558

この記事へのトラックバック一覧です: 新光証券「S-1チャンピオンシップ」体験する:

» 株式投資革命! プロを超える利益率 [総合有益情報サイト 欲張りなあなたへ 一見の価値がある情報をご提供!]
こんにちは。ヒデチャンです。いつも、ご訪問感謝します。株式投資の基本をまったくしらないあなた。あなたが株で月利20%を叩き出すには、3年以上の勉強を積み重ね、少なくとも資金の半分を損失し、さらにものすごい幸運に恵まれる必要があります。そんな覚悟はありますか?ありませんよね。だから、一時期は猫も杓子も株株言っていたのが、最近では大人しくなっちゃっているのです。しかしまったく株の知識がなくても、勉強も情報収集も損失も覚悟することなく、月利20%は出せます。それも1日10分で、働き...... [続きを読む]

« 映画『TAXi 4』を見た | トップページ | 「シェーン英会話&留学」30周年秋のキャンペーンが始まる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

AD

Twitter